CATEGORY

Phone 03-3792-3969

We feature both artistic and authentic Japanese potteries of Wood fired ware arts incl. Bizen, Iga, Oribe, Shino and etc.
登窯焼締陶、穴窯焼締陶、備前焼、伊賀焼、織部、志野などのやきものの企画、販売をしております。

やきもの 長縄

×

CATEGORY

更新情報

5月27日(日) 白花に近いホトトギスを頂戴いたしました。 updated May 27, 2018


細川敬弘 自然練り込み陶片長方皿


5月20日(日) 八重のドクダミを頂戴いたしました。 updated May 20, 2018


細川敬弘 備前ひだすき鶴首徳利


細川敬弘 備前尺丸鉢


5月11日(金) もうホタルブクロが咲き始めました。 updated May 11, 2018


今野春雄 登窯焼締陶細口花入



4月8日 更新しました。


福島一紘作 織部徳利


福島一紘作 織部ぐい呑


大西雅文 窯変織部徳利


大西雅文 織部徳利、ぐい呑


新 学  織部徳利、ぐい呑


大西雅文  窯変織部徳利、ぐい呑


大西雅文  織部片口、ぐい呑


新 学  織部しのぎ長皿


福島一紘  織部舟皿


小割哲也 織部花器





今野春雄 織部徳利


小割哲也 織部掛花入


小割哲也 織部小付鉢


新 学作 織部徳利、ぐい呑


福島一紘作 織部徳利、ぐい呑


小割哲也作 織部ワインクーラー

 

3月18日 更新しました。




 

2月16日 更新しました。 updated Feb. 16, 2018


小割哲也作 織部刳り貫き片口酒注ぎ


小割哲也作 穴窯焼締陶飯碗


小割哲也作 織部飯碗


木村 元 美濃灰釉向付


細川敬弘作 備前自然練り込み小鉢、丸皿



2月9日 更新しました。 updated Feb. 9, 2018


小割哲也作 織部湯呑



2月8日 更新しました。 updated Feb. 8, 2018


大西雅文作 丹波火色飯碗


寺田鉄平作 窯変織部ぐい呑


1月27日 更新しました。 updated Jan.27, 2018


今野春雄作 織部七寸丸鉢


1月10日 更新しました。 updated Jan. 10, 2018


福島一紘作 伊賀蹲花入



今野春雄作 登窯焼締陶長方陶板



小割哲也作 織部刳貫片口酒注ぎ、ぐい呑
彩色織部ぐい呑



大西雅文作 丹波片口酒注ぎ、ぐい呑



福島一紘作 伊賀徳利、ぐい呑、志野ぐい呑


 
11月11日 更新しました。 updated Nov. 11, 2017










11月5日(日) 更新しました。 updated Nov. 5, 2017


ガマズミの実です。






ツルリンドウの花と実です。




 




5月3日 すずらんが咲きました。





4月22日 夕暮れ時に美しいシャガの花をいただいて。





4月20日 初夏のような日差しです。




 
3月15日 春一番にならぬ北風にめげず椿(加茂本阿弥)が満開になりました。



 
椿(白玉)



 椿(建仁寺月光)










2012年3月9日 冷たい春の雨にぬれて





2012年3月3日 お雛祭り - 白桃を飾って





2012年2月29日 雪になりました。




2012年2月 今年はひときわ寒い!さむい! もうじき春の予兆が。。。 春が待ち遠しい






2011年4月 もみじの種が竹とんぼの形になって飛んで行くのももうすぐです。















2011年3月 LED電球の光と影です。



2011年3月 南蛮焼締 池田さんの長方皿です。




2010年5月28日記  川原なでしこ、コシアブラ、ウド。。。5月の初旬の写真です。









2009年7月30日 我が家のささやかな葡萄が実りました。
 





2009年6月20日 伊賀の新 学さんの個展が始まりました。(会期中更新できず7月10日記)



2009年6月3日 枇杷の香りが届きますでしょうか・・・
 

 

 






2009年5月31日 三つ葉あけびの影もきれい




2009年5月29日 めだかの赤ちゃんもうすぐ生まれるかな?




2009年5月14日 あっと言う間に季節は進みます。 山ぼうしが咲きました。










2009年5月2日 今野春雄さんが磁器デヴューしました。”春のめぐみ・山のめぐみ”尽くしでした。






2009年4月26日 新緑のもみじの先が赤いのが可愛いらしい。




2009年4月11日 春から初夏へ -  シャガは夏の初めの夕暮れ時が似合います。




2009年3月14日 立派な白木蓮。。。




2009年3月7日 から 友利幸夫展開催中です。




2008年9月14日 中秋の満月の日に山のすすきを沢山頂戴しました。




2008年8月31日 今野春雄さんの蹲踞(つくばい)が 
ANA国際線機内誌 WINGSPAN 9月号の表紙になりました。
  The "Tsukubai" ware by Haruo Konno has been featured on the cover of "WINGSPAN,"
the ANA international magazine for September issue.




2008年8月13日 暑さのなかにも秋の気配


 

2008年8月1日 
暑中お見舞い申し上げます。
釣鐘にんじんの花が暑さに負けずにやっと咲きました。




 
2008年7月12日 池袋東武デパートで個展中の篠原希さんを囲んで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
2008年6月18日 めだかが生まれました。

 

 

 

 

 

 

 
2008年6月10日 伊賀の新 学さんの個展中です。

 

 

 

 
2008年5月16日 植木鉢の小さなヤマボウシが黄緑色の花をつけました。

 

 

 

 
2008年4月17日 塚本治彦さんの個展中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
3月16日 ようやく春になりました。

 

 

 
2008年2月14日 篠原 希さんの個展中です。

 

 

 
2008年1月23日 東京の初雪でした。

 

 

 

 
12月14日 藪小路と貴重なツクバネを頂戴いたしました。
                                今野春雄作 引出し掛花入

 

 

 
                                  友利幸夫作 備前徳利

 

 

 
12月9日 萩の名残りの花と紅葉です。
                                   今野春雄作 片口注器

 

 

 
                                 今野春雄作 焼締蓋物

 

 

 
                             今野春雄作 焼締藤蔓手付大鉢

 

 

 

 
11月8日 ひかりの暖かな立冬ですが 木々が秋から冬に移っていくのを教えてくれました。
                                  川上清美作 焼締徳利

 

 

 

 

 

 

 

 
                                   新 学作 伊賀掛花入

 

 

 

 
10月27日 台風の大風からハナミズキの紅葉の葉を避難させました。

 

 

 

 
10月11日 焼締と織部の小割哲也さんの個展中です。

 

 

 

 

 

 

 
9月20日 まだ青い蓮の実が珍しかったので活けてみました。
                                           

 
                今野春雄作 窯変割り花入

 

 

 

 
9月2日 ようやく秋らしくなり、 お月様が恋しくなりました。
                                 今野春雄作 焼締あかり

 

 

 
8月1日  暑中お見舞い申し上げます。  つゆあけに秋の黄花をみつけました。
                              今野春雄作 焼締片口酒注ぎ

 

 

 
7月28日 梅雨明けせずに連日猛暑です。 涼しげな山ほろしと利休梅の実です。
                            友利幸夫作 備前窯変耳付花入

 

 

 
6月13日 京かのこのひとつひとつのかわいい細かな花が見えないのが残念です。 山帰来の青い実と一緒に。
                            星 正幸作 備前自然練込み花器

 

 

 
6月3日 今年も柘榴の花が咲きました。


今野春雄作 焼締かせ胡麻掛花入 



篠原 希作 信楽火いろ大壷



4月27日
コシアブラの新芽と山椒の木の芽と筍が山から届けられました。









 





























4月24日 蚕豆が出ました。 友利幸夫さんの沓鉢で。




 
4月17日 静岡駅近くのPiatto(ピアット)
http://www.igarashi-piatto.com/へ行ってきました。


生の桜海老を今野春雄さんのうづまき小鉢で。



小割哲也さんの三足付長方皿、藤岡周平さんの貝形皿、 真木未波さんの薬味皿、 新 学さんの小鍋などなど たくさん器を使いこなして下さって幸せなひとときでした。









2007年4月5日 海も春です。


友利幸夫さんの七寸角皿


2007年3月30日
目黒川の夜桜散策をしてきました。
お月様もきれいでした



3月21日(祝) 春分の日 東京の桜開花日の翌日
サンシュユの花の脇から新芽も出始めました。















どれもこれも美味しくほんとうにごちそうさまでした。


鱚などを河野 kouno 槐 kai さんの三足付長方皿で。



パスタを細川敬弘さんの三角深鉢で。














今野春雄さんの足付四方鉢













































































































2007年3月10日
利休梅の花も去年より20日早く咲きました。






























2006年2月25日(日)
こぶしの花に春の夕日が射しています。





















 

2007年2月4日(日)

暖かな立春に凛とした水仙を活けました。

   
碑文谷 長縄
 

2007年1月12日(日)

暖かな冬の陽射しで、椿が次々に咲き始めました。

碑文谷 長縄

2006年12月27日(水)

お正月用に冬に咲く桜、啓翁桜を活けました。今日はほんとうに桜の咲きそうな陽気です。

碑文谷 長縄

2006年12月26日(火)

歳の瀬の冷たい雨にあたってきれいな”あかまんま”。

   
碑文谷 長縄

2006年11月2日(木)

土が水を含んでほんとにきれいです。
目黒、学芸大学 鮨 豊源にて

碑文谷 長縄

2006年10月30日(月)

友利幸夫さんの卓上こんろを使って下さっている
お料理屋さん, 麻布十番 おざきにて

碑文谷 長縄

2006年10月22日(日)

紺侘び助の実が開きました。

   

やきもの 長縄

やきもの 長縄

2006年10月1日(日)

ハナミズキの照葉とシランに実。萩が満開になりました。

やきもの 長縄

2006年9月17日(日)

お彼岸に違わず咲く彼岸花。
22日金曜日から始まる小割哲也さんの初めての個展の壷に活けて。

やきもの 長縄

2006年9月7日(木)

虫食いの葡萄の葉っぱと天然の干しぶどうも見えます。

▲ページTOP

やきもの 長縄

2006年8月27日(日)

今日はようやく涼しくなり空も秋の気配がしてきました。

やきもの 長縄

2006年7月9日(日)

藪茗荷の花。
毎日が七夕のように七日と違わず花は毎年同じように咲きます。

やきもの 長縄

2006年6月9日(金)

今日から伊賀の藤岡周平さんの個展が始まりました。

やきもの 長縄

2006年6月3日(土)

アマドコロ(?)ナルコラン(?)どちらかの実と梅雨に似合うドクダミ。

やきもの 長縄

2006年5月21日(日)

おととし伊賀からお嫁入りした雪ノ下がきれいに咲きました。
珍しい色ではじめて見ました。

やきもの 長縄

やきもの 長縄

2006年5月13日(土)

エゴノキをいただきました。

やきもの 長縄

やきもの 長縄

2006年5月6日(土)

連休の終わりは夏の始まり。

▲ページTOP

やきもの 長縄

2006年4月20日(木)

桜からもう新緑に山つつじの季節になりましたね。

やきもの 長縄

2006年3月31日(金)

さくら色の椿を友利幸夫さんの台付鉢にのせて。

やきもの 長縄

利休梅の今にも開きそうなふっくらとしたつぼみです。
1年のうち1週間だけこの花の名を訊ねられます。

 

   
   

やきもの 長縄

2006年1月29日(日)

今年の水仙、やっと一輪咲きました。

やきもの 長縄

2006年1月20日(金)

毎日寒い日が続く中でほっとした明るい光の一瞬。

やきもの 長縄

2006年1月8日(日)

山の藪小路の花がいつまでも元気です。

▲ページTOP

   

やきもの 長縄

2005年12月15日(木)

わび助が満開になりました。

やきもの 長縄

2005年12月2日(金)

今日から今野春雄さんの個展中です。

   

▲ページTOP

やきもの 長縄

2005年8月28日(土)

名残りの朝顔・・・でも季語は9月とのこと。

やきもの 長縄

2005年7月23日(土)

卵から孵ったばかりの”めだか”がいますが見えますでしょうか?
空も映ってきれいです。 天井のライトも写り込んでしまいました。

やきもの 長縄

2005年6月26日(日)

柘榴(ざくろ)の花の朱色が夏の日差しに似合う季節になりました。

やきもの 長縄

2005年5月28日(土)

今年も蛍ぶくろが咲き始めました。ほんとうにこの中に蛍を入れて歩いたのでしょうか?

やきもの 長縄
skype スカイプのご予約は11:00~12:00 
                  18:00~19:00の間でお願い致します。
ご覧になりたい商品番号をお知らせ下さい。